ストレス戦士の諸君、こんにちわ。ストレッサー将軍だ。

おれは、今日も元気にストレスに蝕まれている。脳の思考能力の7割くらいをストレスに持って行かれ、残り3割のパッパラピーの思考能力で、どうにか生きてるぞ!(仕事でミス連発だ! こんちくしょう!)

さて、今回は頭髪ストレスについて紹介しよう。

まず、告白しよう。

おれは自分の髪の毛を自分で切っている。

これには深いわけがある。

おれは美容院恐怖症なのだ!(コワイコワイ)

中学になるまで、髪の毛は母親が切ってくれていた。さらに、中学高校と坊主だったので、ずっとバリカンを使って自分で切っていた。

だから、美容院や床屋にまったく免疫がなかったのだ。

大学に入ってから、何度か美容院や床屋に行ったことがあるが、予約入れたり、髪切る人と会話したり、自分の理想の髪型を上手く伝えられなかったり、こんなダサいおれがこんなとこに来て場違いだよなぁと卑屈になったり……

とにかく、美容院や床屋ってストレスの宝庫だったのよねー!

だったら、自分で切った方がストレスが少なくていいじゃないかと思い、自分で切るようになったのだ――が

自分で切ると髪型が変になるから、それはそれですごーくストレスなんだよねー!!

おれと頭髪ストレスとの百年戦争だ!

バリカン使って自分で自分の髪の毛を切るストレスの話に続く

他の記事を読む(記事一覧へ)



おすすめの記事